こんな私でも、婚活をスタートできました

私は人との出会いが苦手で、初めてあった人となかなか会話を弾ませることができずに悩んで生きてきました。
このままでは、人生のパートナーとの出会いも難しいかもしれないと思って30代を過ごしましたが、友人とも相談しつつ、この度婚活をスタートすることができました。
きっかけとなったのは、お見合いパーティーへの参加でした。

楽しみながら出会えることがわかった

若い頃は本当に出会いが苦手で、そういう機会を避けるように過ごしてきたのですが、実際に意を決してお見合いパーティーに出てみると、若い時以上に自分がそういう出会いの苦手を克服できていることに気がつきました。
お見合いパーティーの良いところは、自分だけでなく相手も運命の相手を求めて参加しているということでした。
これなら、お互いに情報交換しようという気持ちがありますから、意外と話が弾むのです。
これなら、会話が苦手な私でも大丈夫だとすぐに実感することができました。

そして、素敵な出会いがありました

人生において、いろいろな人と出会ってみるというのはとても大切なことだなと感じています。
実は、3度目のお見合いパーティーで、自分の運命のパートナーと出会うことができたのです。
同じ趣味を持ち、同じような家庭環境で育った男性との出会いがあり、お互いに惹かれあって今は結婚を前提に交際をスタートすることができました。
婚活をスタートする前は、こんな素敵な出会いがあるとは思ってもみませんでしたが、あきらめずにできる範囲で婚活をスタートして本当に良かったなと思っています。