お見合いをしたけど合わなかった、結婚を考えられなかったという場合もあると思うんです。

その場合は嫌な気持ちを抱えながら結婚なんてとんでもないです。

お見合いのお断りしっかりと断っていいんです。ですがお見合いの断り方にもマナーがありますから、きちんとマナーを守って礼儀正しく断りを入れるようにしましょう。
お見合いを紹介してくれた方のことを考えても、お断りってなかなかしにくいものかもしれませんね。

ですが紹介していただいた方との関係を壊さないように、
むしろ好印象を抱かれるような礼儀正しい断り方をすることで今後とも良いお付き合いをしていくことができることかと思います。

まず、もともと結婚する気がないのにお見合いを紹介された時には結婚する気はないということをはっきりと伝えたうえで丁寧にお断りをするようにしましょう。

そして実際にお見合いをしてから会わなかったと感じて断る場合には、話がはずまなかった、自分に非があるということを紹介してくれた方にしっかりと伝えてお断りを入れるようにするとよいでしょう。

当人同士のことですからうまくいかないこともあります。